アプリケーション運用保守サービス

ERPパッケージ(SAP)運用支援サービス

大手食品メーカーにおける「SAP Business Suite powered by SAP HANA」への移行・導入事例

ERPパッケージ(SAP)運用支援サービスのロゴです。

導入事例 / カルビー株式会社様

導入事例のご紹介 「カルビー株式会社様」

外部パートナーを最大限に生かす戦略により、カルビーの成長戦略を支える成長戦略を支える基幹システムの高速化と安定運用を最小限のリソースで実現・・・

詳細は、こちらからご覧ください!


ERP刷新プロジェクトをトータルでサポート

 SAP R/3をベースに販売管理、購買管理、在庫管理、物流管理、製造管理、人材管理、財務会計までの製販統合業務を網羅する基幹業務システムを10年来利用してきた大手食品メーカー。同社では、レガシーシステムから脱却しクラウドコンピューティングへの転換を図るため、「SAP Business Suite powered by SAP HANA」へと基幹システムを全面刷新しました。

 サン・プラニング・システムズでは、SAP R/3の導入以前からおおよそ20年にわたり、同社の基幹システムやそのアドオンシステムの企画・開発や運用に関わっており、今回のERP刷新プロジェクトにおいてもキーベンダーとして、企画・設計・運用・アドオン開発などをトータルでサポートしました。

ERPパッケージ(SAP)運用支援サービスの画像です。

サン・プラニング・システムズが選ばれる理由

【理由1】高い業務理解度

  今回の基幹システム刷新は単なるインフラの移行ではなく、経営判断のスピードアップや精度向上、さらには業務の標準化や簡素化というねらいがありました。そのため、必要な情報を、必要なタイミングで、的確に処理する必要があり、システムの設計や要件・仕様の策定、さらに機能追加開発には、システム的な経験や知識だけでなく、高い業務理解度が求められます。

 また、システムの刷新にあたっては、システムを簡素化するため、機能の追加や変更を最小限に抑えるというミッションも大きな課題となりました。そのため、既存の業務や業務環境を徹底的に調査し、どのようにすれば標準機能で実現できるのか、運用でカバーできるのか、どの程度の追加開発が必要なのか、その判断が重要でした。

 これまでのサン・プラニング・システムズの実績やシステムに対する専門知識、行動力、業務への深い理解が評価され、企画・設計・運用・アドオン開発を任されることとなりました。

 

【理由2】情報システム部門のスリム化をサポート

 今回のように大規模な基幹システムの刷新・構築には、コンサルタントや複数のアプリケーションベンダー、さらには連携するシステムとインターフェイスを持つベンダーなど、さまざまなベンダーが関わります。しかし、プロジェクトに参加するベンダーが増えれば増えるほど、業務間やシステム間に隙間ができてしまい、情報システム部門はその隙間を埋めるために、多くの手間やリソースを割かざるを得ない状況となります。

 サン・プラニング・システムズでは、そのようなベンダーとお客様の隙間を埋めるつなぎ役としての役割も期待されました。独立系のベンダーのため、特定のベンダーやプロダクトに縛られることなく、あるべき姿を実現するために、情報システム部門の負荷を軽減する支援を請け負いました。

 今回のプロジェクトにおいても、これまでの約20年にわたる基幹システムの運用において、情報システム部門がシステムの企画や先進技術の評価検証などにリソースを集中できるソリューションを提供してきました。これまで以上に、スリムな情報システム部門を支えるためのソリューションが期待されています。

今後の期待

 今回の「SAP Business Suite powered by SAP HANA」では、最先端のインフラへのスムーズな移行を実現し、SAPの標準機能を最大限に活かすことによるITコストの削減や業務の標準化・効率化を実現することができました。ただし、基幹システムは導入したら終わりではありません。むしろ導入後にビジネス環境の変化への対応、そして業務の効率化やスピードアップを実現するための運用が重要となります。

 アプリケーションの運用保守に求められる知識レベルは、導入フェーズとは異なる専門知識が求められます。そのため構築に関わったいくつかのベンダーは、その役割を終えてプロジェクトから去りました。 

 一方、サン・プラニング・システムズが本当の役割を果たすのはこれからです。導入したシステムがスムーズに稼働するために、日々変化し続けるビジネス環境に対応。そして、さらなる業務の効率化やスピードアップをサン・プラニング・システムズは支えていきます。

こちらの製品・サービスに関するお問い合わせ

サービスに関する資料請求、その他お問い合わせに関しては、下記の方法にてご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

icon

03-3523-1754

ダイヤルイン
受付時間:9:00~17:30

フォームからのお問い合わせ

icon

お問い合わせフォーム

クライアントサポートサービス
製品・サービス一覧へ