サン・プラニング・システムズ、RPA製品「UiPath」のゴールドパートナーに認定

株式会社サン・プラニング・システムズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:白羽 毅、以下 SPS)は、RPA(Robotic Process Automation)製品「UiPath」を提供する米国UiPathの日本法人であるUiPath株式会社(本社:東京都千代田区大手町、代表取締役CEO:長谷川康一)より、パートナープログラムの最高位であるゴールドパートナーに認定されたことを発表します。

2018年10月23日

各 位

株式会社サン・プラニング・システムズ

 

サン・プラニング・システムズ、RPA製品「UiPath」のゴールドパートナーに認定

RPA導入のROI(投資対効果)最大化へのご提案

uipath-logo-w1200株式会社サン・プラニング・システムズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:白羽 毅、以下 SPS)は、RPA(Robotic Process Automation)製品「UiPath」を提供する米国UiPathの日本法人であるUiPath株式会社(本社:東京都千代田区大手町、代表取締役CEO:長谷川康一)より、パートナープログラムの最高位であるゴールドパートナーに認定されたことを発表します。

今回SPSが認定されたゴールドパートナーは、「UiPath」の認定リセラーの中でも製品の機能や知識を有した技術者を数多く抱え、製品と製品ソリューションの取り扱いに関する実績が高く評価されたリセラーです。日本国内の認定リセラー約50社の内、ゴールドパートナーの認定を受けているのはSPSを含め、10社だけ(2018年10月現在)です。また、SPSは「UiPathトレーニング・アソシエイト」でもあり、Uipathの質の高いトレーニングの提供が可能なパートナーとしても認められています。

「UiPath」は、2018年6月の独立系調査会社Forrester(米国)社のレポートにより「RPAのリーダであり、最も高い機能を持つ製品」として最高の評価を受けています。導入実績は、世界で1,800社、日本でも555社に達しています。(2018年9月末時点)日本を代表するような大手自動車メーカ様や銀行様、半導体メーカ様、広告代理店様など数多くの先進的な事例が発表されています。(https://www.uipath.com/ja/

uipath%e3%83%ad%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%88-800SPSでは、2017年4月からRPA製品の検討を進め、当社の重要なお客様からRPA製品の選定・導入を任されたことをきっかけとして、数種類のRPA製品を比較検討し、「UiPath」をご推奨しました。そして、ご採用戴いたのち、本格的に同製品の導入に着手しました。その後も、お客様のご依頼で、様々な導入経験を積むにつれ、他RPAツールと比べた「UiPath」の優位性を体感し、2018年には、「UiPath」の認定リセラーになりました。その後も、大手菓子メーカ様、大手量販店様、大手建設会社様などに「UiPath」の管理機能であるOrchestrator(RPAの大規模運用全体を制御する仕組み)を含めた導入実績と販売実績を積み重ねるとともに、UiPathアカデミー(「UiPath」の教育メニュー)卒業者の数も現在30名以上となり、日々、お客様のRPA導入・展開・運用に貢献させていただいております。

 

SPSのRPAソリューション/導入方法論の大きな特徴は、以下の3点です。
https://www.sunplanning.co.jp/business/client/uipath/

 
【1】RPAの導入効果を最大化する方法論とそれを支えるフレームワーク(当社BPM <ビジネス プロセス マネジメント>システム群含む)のご提案が可能です。

  • RPA導入業務を全体業務プロセスの中で特定・可視化することが可能です。
  • RPA運用においても業務プロセス/業務/RPA対象オペレーションの把握ができ、業務マニュアルや運用上の資料として有効です。

【2】RPAの評価(POC)~実装~運用までワンストップで支援することが可能です。

  • ご要望いただいた内容に従った見積型の支援メニューだけではなく、パイロット導入支援パックや内製化支援パックなどの定額での支援するメニュー(弊社規定工数内)をご準備させていただいており、安心してご相談いただけます。

【3】RPAは運用フェーズが最も大切です。きめ細かい運用支援サービスがお役にたちます。

  • 当社の「UiPath」サポート体制により、ライセンスの追加、システム規模拡大、適用範囲拡大に際しては、「UiPath」固有のソリューションや運用を最適に組み合わせてご支援することが可能です。

 
【すべては、お客様の目的を達成するために】

株式会社サン・プラニング・システムズ 代表取締役社長 白羽毅

代表取締役社長 白羽毅

私どもサン・プラニング・システムズは、1980年の設立以来、クライアントファーストの行動指針のもと、お客様の声をダイレクトに伺うプライムベンダー(元請け企業)であることにこだわり、要件定義からシステム開発・運用まで、一貫体制でシステムの開発を担うインテグレーション事業を展開してきました。

その中で、他の企業が手を出しにくいニッチな分野において、当社ならではの刺さるソリューション、刺さるソフトウェアを展開。国内上場企業の約2割、そして国内銀行の約半数においてご活用いただいているBPM(ビジネスプロセスマネージメント)ソリューションをはじめ、健診システムソリューションを代表とする業務特化型のERPの自社開発・提供は、当社の躍進を支える成長エンジンとなっています。

これからもサン・プラニング・システムズは、常にチャレンジする精神を忘れず、お客様の期待を超えるご満足をお届けするために、たゆまず前進し続けていきます。

(弊社ホームページ「社長メッセージ」より)

 
【製品・サービスに関するお問い合わせ先】

株式会社サン・プラニング・システムズ
クライアントサポート部 RPA推進室 吉田、瀬下、稲富

〒104-0033 東京都中央区新川 1–21–2 茅場町タワー12F
TEL: 03-3523-1754
E-Mail: RPASales@sunplanning.co.jp
URL: https://www.sunplanning.co.jp/